<< Oct 2017 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  

拡張講義

AudreyとHecateが睦みあった、と言うか師弟関係を結んだ際のシリーズを公開始めました。

-----------------------------------------------------

『拡張講義-大穴小穴・1-』

HecateとAudreyが初めて睦みあったシリーズです。

実は、このセッションには大きな目的がありました。
Hecateには当日まで隠していた目的です。

実はHecateの膣穴は体格を検討材料に入れたとしても
其れでも小さく狭く、
Zoikhemの得物を満足に受け入れられなかったのです。
…尻穴では迎え入れてくれるんですけどね(笑)。

対してAudreyですが。
こちらはZoikhemに飼われ出して以降、
前後の穴ともに拳を楽々に飲み込むまでになりました。
あ、其方のシリーズも早めに公開いたしますね。

そして、Audreyは主にセルフで広げていった実績があるのです。
という事で、Audreyを講師に招いての
「拡張教室」
を開催しました。

最初使ったのは細めのアナルスティック。
何よりも雄弁にHecateの穴の狭さを物語っているようです。

-----------------------------------------------------

Hecateの膣穴は本当に狭かったのです。
この日まで、前に完全に挿入できたことは無かったのです。

まぁ入れてても、其の手のエロスは例外的なので、あまり公開はしないのですが(汗)。
でも今回のシリーズはZoikhemも体を張っています、珍しく(汗)。
一番に頑張ったのは、最終的にはAudreyなんですけどね、いつもどおり。

という事でシリーズ開幕です。
お楽しみ頂ければ幸いです。
会員棟のご案内


今日の画像は更新の先行内容です。
SMカテに設置させて頂きます。


仕舞
Zoikhem

permalink | - | - | posted by Zoikhem

破顔一笑

会員棟を更新しました。

またもや新しい雌。
そしてペットではなくて大切な友人、としての雌です。

色々な意味でエロスの怪物なので、今後も時々は俎上にのぼると思います。

------------------------------------------------------------------

『弾ける笑顔』

或る雌との始まりの一夜です。
ペットではなく自由な野良猫ですね。
ただし、餌付けだけは済んでいる、と言う(笑)。

「針だ!Zoikhemさんの針だ!」
と柴犬のような満面の笑みを浮かべます。
それでも刺されれば表情も変わるかな?と思いきや…
笑顔でした。

世界にはまだまだ強豪がいるものですね。
鞭ですら快感に変換出来る逸材です。

という事で、この雌も時々登場すると思います。

------------------------------------------------------------------

という事で
「始まりの夜」
です。
お互いに探りあいながらも、拘束して鞭と針は持ち出す、と言うZoikhemらしい「始まり」でした。

お楽しみください。
次も新シリーズです。
会員棟のご案内


今日の画像は次の更新内容のアウトテイクです。
SMカテに設置させて頂きます。


仕舞
Zoikhem

permalink | - | - | posted by Zoikhem

粘膜開放&首台拘束

大型筐体を使ったChoyeのエロスです。
とは言え基本的には巨大なオシリズム&改造性器陳列。
つまりは、当Labの基本講座、ですね(笑)。

-------------------------------------------------

『粘膜開放&首台拘束-1-』

特殊な大型筐体に拘束される身体改造雌。
辺境のエロスとしては或る種の完成かも知れません。

刺青粘膜を開かされ、
大きな尻をこれでもか!と強調され、
そして前面に設置された鏡で自分の嬌態を確認させられる。

振り乱された髪が官能の深さを語っているようです。

粘膜画像ばかりの更新となってしまいました(汗)。

-------------------------------------------------

しかし、Zoikhemのエロスも最近は守備範囲が広がって参りまして。
楽しめる分野も多く成ってまいりました。

其の一方で揺るがずZoikhemの中心を占めるもの。
其れが身体改造のエロスであり、オシリズムなのです。
我ながら本当に揺るがない。

皆様に自信を持ってお送りする更新です。
お楽しみください。
会員棟のご案内


今日の画像は更新内容のアウトテイクです。
SMカテに設置させて頂きます。
ログイン不備がおきているようですが、
「Zoikhem仮」とはZoikhemのことです(汗)。


仕舞
Zoikhem

permalink | - | - | posted by Zoikhem

露出身支度

Bastetのシリーズの更新です。

かなり際どいエロスが続いた彼女ですが、今回(だけ)は控えめです。
思いがけず清楚な瞬間が切り取れたので。

-----------------------------------------------

『露出身支度-傷物豚雌・7-』

地方ペットと自称する傷物雌のシリーズです。

押し掛け被虐雌で自称であっても、
其れでもペットを名乗るならば名前は必要ですね。
そうですね「Bastet」とでも。
恐れ多いですが。

特殊な性癖の赴くままに身を傷つけ、
心を汚してきた、まさに彷徨える雌豚でした彼女は。
…豚なのに猫の名前ですね、良く考えたら(汗)。

彼女念願であった犬食いも終わり、
餌で汚れた顔をぬぐい、人前に出られる格好に身支度です。

其のさなか、朝の光を頬に宿らせるBastetが
思いのほかに美しかったので、
カメラを握る飼い主でした。

何枚かは本人許諾の元に完全に顔出しです。
こんな整った顔していても、豚なのだから面白いですよね(笑)。

-----------------------------------------------

という事で、シリーズ続きが凄惨になる事を約束するような白く溶けるエロスです。
届きやすいエロス、なんじゃないかなぁ、と。
会員棟のご案内


今日の画像は更新内容のアウトテイクです。
めずらしくおっぱいカテに設置させて頂きます。


仕舞
Zoikhem

permalink | - | - | posted by Zoikhem

秘密の庭での血生臭い宴

会員棟を更新いたしました。

Audreyの血生臭いエロスです。
閲覧注意、とまずは最初に書いておきましょう。


---------------------------------------------------------

『謎めく庭園の針人形-2-』

雨上がりの爽やかな庭。
緑萌える季節。
異物としての肉人形。

瀟洒な椅子。
ゴシックドレスとコルセット。
手錠。
針。
クリスタルの淫具。

血。血。


飼育一年目にしては厳しい遊びに付き合わされるAudreyです。
まぁ、このペットに関しては最初からフルスロットルでしたね。
試されていたのはZoikhemの側かもしれません。

特殊なエロスです。
お好きな方だけ、
閲覧注意、でお願い致します。

---------------------------------------------------------

逆説的に「良識のある大人だけ」にお勧めできるエロスです。
まぁ、この場所には、そんな素敵な大人しかいないとは思いますが(汗)。

当Labらしい辺境のエロス、お楽しみ頂ければ幸いです。
会員棟のご案内


今日の画像はAudreyの刺青施術風景です。
かなり際物な部位に彫られております。
SMカテに設置させて頂きます。


仕舞
Zoikhem

permalink | - | - | posted by Zoikhem
| top |